スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

瓦Re:きっとフォト

先日、札幌の『桜台いちい幼稚園』へ行ってきました。

ここへは、岩手県で東日本大震災の復興支援で行ってる中田 源君のお誘いを頂き

瓦礫を使ったフォトスタンドを幼稚園の皆とそのお母さん達と一緒に作りました。



あっわたしは作ってないけど!笑

お手伝いです。

IMG_0879_convert_20130228033622.jpg

この取り組みは、わたしは本当に素晴らしいと思っていて、何か協力出来る事が

あるなら是非にと思っていました。

詳しくはこちらからどうぞ!!
瓦Re:きっとフォト
http://11shokunin.com/blog_g/?p=1501


震災の復興には10年、20年?の長い長い月日が必要です。私達がそれを後世に伝えて

いかないと忘れてしまう一方です。いまでさえ風化しつつあるのに。

IMG_0849_convert_20130228033607.jpg


私が去年行った岩手県も、津波で破壊された建物の取り壊しは進んではいるものの

街は更地で寂しいままです。

もし、これからの日本を支えていく子供達に、震災で起こったことや、

被災した方達や街が、沢山の人の助けが必要だって、伝える事が出来たらきっと未来は明るいよね。

源君は、子供達には「困ってる人がいたら助けてあげようね」と言っていました。

私は、源君のお供をし、お手伝いどころか逆に色々と学ばせてもらって

とても感謝しています。これからも出来ることならなんでも積極的にしていこうと思ってます。

まだまだ自分自身の事が未熟ではあるけれど、自分が熟すを待っていたらいつまでたっても

困ってる人を助けてあげられないと思って。今出来る事を、出来る範囲でやっていけたら

それが一番と思ってます。

253154_558396824184476_1234495169_n_convert_20130228032353.jpg

最後には一緒に行った谷沿君(岩手県で中田君と活動中)と源君と

子供達が同レベルで遊んでるのを見物 笑

2人とも子供達に大人気☆全力で遊んでました。とても良い会でした。


詳しくはこちらからもどうぞ
HAND MADE 中田源の支援活動日記
http://11shokunin.com/blog_g/?p=1781

東北に行ってみたいという方で、どうしたらいいのかわからないという方が

もしもいたら是非連絡ください。出来る限り色々お伝えします。

スポンサーサイト
2013-02-28 : 東日本大震災 : コメント : 0 :
Pagetop

東北☆アクセサリーワークショップ

先週行ってきた、東日本大震災の被災地、岩手県陸前高田市で

地元の女子を集めて頂き、「女子会」という名でアクセアリーのワークショップを

してきました。もって行った材料は、ウッドビーズがメイン。

カラフルなビーズを好きなように並べて紐に通しブレスレットを作る

という内容です。皆さんとても真剣にビーズを選んで組み立ててくださいました。



急だったにも関わらず、ご協力してくださった808さん、ありがとうございました!

RIMG0192_convert_20121030123528.jpg

東北も朝晩はとても寒くなってきましたが、暖かい雰囲気の中楽しい時間を過ごしました。

RIMG0203_convert_20121030123713.jpg

可愛いブレスレットが出来ました!

RIMG0195_convert_20121030123649.jpg

それぞれ個性が出ています。

RIMG0202_convert_20121030123620.jpg

私がアクセサリーでそうなったように、何かに没頭する楽しさや

わくわくや充実感、達成感など何かあったらいいなと思いました。

RIMG0200_convert_20121030123558.jpg

とても楽しく充実した時間を過ごすことが出来ました。

RIMG0207_convert_20121030123811.jpg

ありがとうございました!





そして、東北滞在中2回目のアクセサリー作り。

RIMG0221_convert_20121030130723.jpg

お世話になった中田源君のいるお家で鍋を皆でした時です。

RIMG0234_convert_20121030130836.jpg

いつの間にか、ワークショップになってました 笑

RIMG0236_convert_20121030130929.jpg

お酒も飲みつつ、楽しく遊んでくれてました。

RIMG0240_convert_20121030131010.jpg

自分にはないセンス☆素敵ですね!




そして3回目!

本当はこの1回だけだと思っていたので、沢山アクセサリー作りが

出来て嬉しかったです。この日もとてもいい時間を過ごすことが出来ました!

RIMG0255_convert_20121030131901.jpg

「すずらんとかたつむり」

RIMG0242_convert_20121030131953.jpg

利用者の方と、スタッフの方、みんなで製作。

RIMG0249_convert_20121030131836.jpg

夢中で何本も作品を作ってくれました。

RIMG0244_convert_20121030131743.jpg

個性的で可愛らしい作品が沢山出来ました。

RIMG0281_convert_20121030132159.jpg

ビーズで指輪など、とにかく自由で素晴らしい。

RIMG0283_convert_20121030132121.jpg

ストラップもできました。

RIMG0275_convert_20121030132049.jpg

だんだん私にも慣れてきてくれて、とても嬉しかった。

RIMG0266_convert_20121030132024.jpg

男性の作品はやはり男性らしいかっこいい感じに仕上がってますね。

RIMG0295_convert_20121030132305.jpg

素敵な作品がたくさん。いい想い出になりました。

RIMG0293_convert_20121030132227.jpg

最後に皆で自分の作ったアクセサリーを持って集合写真☆

RIMG0302_convert_20121030132328.jpg

私の似顔絵を書いてくれた。とっても嬉しかった。

本当にありがとうございました!




とても貴重な体験をさせて頂きました。そして被災地という場所において少しでも楽しい時間を

皆さんに過ごしてもらえたなら嬉しいです。これほど「アクセサリーの人」で良かったと

思えたことはありません。自分の製作における意味を真剣に見つめ直す機会となりました。

このような機会を少しでも多く作っていけたらいいなと思いました。

アクセサリーを作って販売してきたこれまでも、多くの人を笑顔に出会えたことは

事実ですが、これからはもっと沢山の笑顔を幸せを届けられるような、そんなアクセサリー

デザイナーを目指して行きたいと思いました。

このような機会を与えてくれた、中田源君にこころから感謝します。


中田源の東日本大震災支援活動日記
http://11shokunin.com/blog_g/?p=1432





2012-10-30 : 東日本大震災 : コメント : 0 :
Pagetop

東北のいま。

東北の震災のあった土地へ行ってきました。

改めまして東日本大震災により犠牲になられた皆様に心より御冥福をお祈りいたします。


行ってきたのは、友人の中田源君がボランティア活動をしている

岩手県陸前高田市小友町です。下の写真は中田源くんをはじめ

北海道からタニゾエさん、ミノサン、福岡からカズヤ君の4名で現在は活動しています。



写真はその4名が拠点にしているお家。ここに数日間お世話になりました。

このBLOGを見て、行こうと思っているのになかなか行けないという方や

何かしたいけど、どうしたらいいのかわからないという方が

少しでもヒントになって、そして行動にうつしてくれたら嬉しいです。

RIMG0056_convert_20121026234734.jpg

苫小牧からフェリーに乗って八戸へ。

ちょうどいいタイミングで源君たちが北海道へ帰ってきていたので

高田に帰るタイミングで私も連れて行ってもらいました。

八戸から岩手県の高田に着くまでの道中、沿岸を走ってきましたが

車内からも途中、瓦礫の山や仮設住宅をいくつも見ました。

RIMG0057_convert_20121026235208.jpg

高田に着いて少し休んでからすぐに、源くんに被災した場所を案内してもらいました。

一見のどかな風景は、まるで田舎に来たかのようにはじめ思いました。

でも、源くんの話しやどんどん見えてくる建物の崩壊している姿をみて、

どきどきしてきました。これはのどかなんじゃなく、町がなくなったんだとわかりました。

RIMG0062_convert_20121026235835.jpg

まだまだ津波の爪痕が残っています。復興はこれからも続いてゆくのに過疎化は進み、

若者の姿は少なく、中心となって働くべきリーダーがいないと聞きました。

RIMG0139_convert_20121027001234.jpg

震災が起こった時、率先して人助けをした勇敢な男性や、消防、警察、、多くの方が

なくなったそうです。勿論それだけではありませんが。

RIMG0128_convert_20121027001149.jpg

写真のような被害にあった建物がいまどんどん壊されています。

RIMG0115_convert_20121027001050.jpg

もちろん町を建て直すのには必要なことですが、これがなくなり見れなくなると

被害の悲惨な状況が、外から来た人にはわかりずらくなっていきます。

出来ることなら私は、私のような行きたくてでもなかなか行けなくて悶々としている人に

早めに被災地へ行き、見てきて欲しいと思っています。

RIMG0126_convert_20121027001115.jpg

こうして撮ってきた写真を載せ、少しでも多くの人に見てもらって伝えたいという気持ちで

書いていますが、やはり現地へ行くことと、PCの画面で見ているだけとは全く違います。

RIMG0105_convert_20121027002602.jpg

ニュースでみた映像よりも、生々しく心に突き刺さります。

RIMG0142_convert_20121027001323.jpg

RIMG0143_convert_20121027001302.jpg

上の2枚の写真は高田の災害前の町の風景です。

これを見た時、そっかーそっかーそうだったのかー、そっかー・・・・・・・・・・・・

って、それしか言葉が出てきませんでした。

愕然としました。怖くなり、悲しくなり、胸がいっぱいになりました。


もしも、自分の住む町がこうなったらきっと外からの人たちの助けが

すごくありがたいと思うんです。直接何かできなくても、考えたり話しをすることで

何かが動き始めるんだと思います。

今回行って、やっとこうした言葉をどんどん吐き出せるようになって

今は本当に行って良かったと思ってます。そしてまた行こうと思ってます。

一緒にいきませんか?



今回の東北の旅について、書きたい事が多くてついつい長くなってしまいます。

facebookでも報告を色々させてもらってますが、blogでも何回かにわけて

書いていきたいと思います。

facebook
http://www.facebook.com/keiko.ito.3975


アクセサリーのワークショップもやらせて頂き、楽しい時間も過ごしました。

RIMG0293_convert_20121027004214.jpg

長すぎちゃうので、またにします☆





NILアクセサリーは12月に向けて動き出しています!

クリスマスプレゼントに最適な素敵な作品のデザイン考えてますので

楽しみにしていてください!また大丸で出店することになると思うので

宜しくお願いします


2012-10-27 : 東日本大震災 : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム

プロフィール

NIL Design

Author:NIL Design
NIL Design / ニル デザイン
Jewelry Artist:Kei

[NILとはラテン語で無、ゼロの意]
2006年からSAYAP(アクセサリーブランド)のデザイナーとして札幌で活動中。
2011年「NIL Design」を個人のオリジナルブランドとして立ち上げる。現在、NIL Design Originalアクセサリーをメインに、Prana art worksをはじめとしたコラボレーション作品など幅広く制作活動を展開。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。